DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:韓国
英国が植民地独立運動弾圧に対して賠償するという風な記事が韓国の新聞紙「中央日報」で報じられた。

1953年3月25日ケニアのラリ村で起こったことなどらしい

http://japanese.joins.com/article/274/171274.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jp|main|inside_left

韓国はこのことと日本と韓国の間にあった日韓併合とを重ねようとしてるように見える。

この弾圧(植民地政策とその後)と日韓の間にある事実には大きく違う点がある。

・韓国は独立運動はしていないし、弾圧と呼べることもされていない。
・日韓併合については韓国側の議会も承認した「両国間の同意」によって併合されたもの。
・他の植民地と違い治安を守る警察組織の80%は朝鮮人を雇用していた。
・1945年の終戦直後に半島に残っている日本人に対して強盗、暴行、強姦などを多発していた。
 (どさくさ紛れに連合国軍側にいた事実を作ってほしいなどと米国に要望したのは有名)

他にも近代史に詳しい方が見れば多くの事実が出てくることでしょう。素人のわたしでもこうなのだから


仮に世界が騙されて「日本も賠償を!」という話になったとしても「日韓基本条約」ですべて解決していますけどね
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 いろんな問題を自分の意見で述べてみよう! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。