DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日本の政治
日本という国は世界的におかしな国です。

当事国の国民の税金を生活に困窮している外国人に支給するんです。

そう、生活保護です。

通常ある程度の落ち着いた国なら生活保護に相当する制度がありますし、自分の持っている「国籍=自分の権利を守る国」というのは言うまでもない事実です。

日本はというと在日朝鮮人(韓国籍、北朝鮮籍)、在日中国人、在日フィリピン人、在日ブラジル人などに対して生活保護を支給しています。

日本人の税金が他国の寄生虫に吸い取られているのです。

このことについて訴訟を起こした方がいます。

2013年6月27日に名古屋地方裁判所で判決が出ました。

棄却

は???

生活保護法と生活保護の基本原則である憲法25条には「国民」と明記されています。

生活保護は日本国籍を持つ日本国民が本当に生活に困窮しているときに頼る最後の砦です。

最近でも大阪府守口市に生活保護相談に行き、その後に大阪市内で餓死された母子がいらっしゃいました。

本来はこういう方のためにある制度です!

社会保障費が切迫してるから消費税を上げるなどと言う前に本来支出するべきでないところの支出をカットするのが先決だと思います。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/29 09:09)


守口市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。



copyright © 2017 いろんな問題を自分の意見で述べてみよう! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。