DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:韓国
韓国がまたやらかしました。

韓国国内で大手新聞である「中央日報」(日本で言えば読売・朝日・毎日・産経などに相当するもの)がこともあろうかコラムで「国際問題担当大記者」という肩書きを持った著名な金永煕氏がとんでもない言葉を使いました。

「自閉症」「道徳品性の不在」「単細胞」「愚民政策」など

これは国際問題になってもおかしくないものです。

日本の政治家は断固として抗議すべき問題じゃないでしょうか?

理論的な批判は構いませんが、「自閉症」などは明らかな障碍者に対する差別です。

これを抗議しないということは日本政府が「障碍者差別の容認」という立場をとっているということです。

批判するにしても「差別意識をありありと持っている人間」が書くものがいかに信用できないか、というのが現状の韓国を物語っています。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 いろんな問題を自分の意見で述べてみよう! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。