DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:歴史認識
数日前に橋下大阪市長が「慰安婦問題」について独自の見解を述べていました。

個人的には言ってる内容が理解できましたが、ツイッターもまだチェックしてないのでテレビからの報道のみと理解してください。

そこで「とくダネ」で生出演していた橋下大阪市長の話は世間の方には受け入れにくい内容だったと思います。

現に知人に感想を聞くと橋下氏に対して批判的な意見を持つというのがオーソドックスなものでした。

ここで疑問にしたいのは「なぜ橋下氏は敢えて世界大戦の世界の軍隊のスタンダードのみで話そうとしたのか?」というとこです。

慰安婦制度がなければどうなっていたか?そこを過去の事例と照らし合わせて語ることをなぜしなかったのか?

きれいごとで済ませたい人間は「慰安婦が女性の人権への冒涜」と言います。

じゃあ「風俗業を一切なくして、性犯罪ゼロの世界を作る方法」を提示してください。

ノーベル平和賞間違いないですよ!

「出来もしない理想論を語るよりも現実的にどうやってゼロに近づけるか?」を考えるのが政治家だろう?

そういう意味では橋下氏の言ってることは解決策のひとつにはなり得る。

風俗に強制的に勤めさせていると思ってる議員は全国の風俗業の方にアンケート取るといいですよ。

本人が風俗の仕事を人権侵害というなら救済してあげてください。


橋下氏はライダイハンに触れるべきでしたね。

本当に強制すればどういう結果を生むのか?

混血児がいないことが全てを表しています。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 いろんな問題を自分の意見で述べてみよう! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。